約250種類のハーブが園内に。
約250種類のハーブが園内に。

梅雨が明けたと思ったら、曇天続き…。
昨日の皆既日食はラッキーにも雲の切れ間から
三日月状の太陽が見れたものの、本日も厚い雲が上空を覆っています。

先週、訪れた東北地方は、いまだ梅雨真っ最中。
そんな中で訪れた田沢湖ハーブガーデン「ハートハーブ」の園内では
ハーブたちが雨の恵みを受けて、可憐な花を咲かせていました。

田沢湖をレンタル自転車で一周しようと思っていたのだけど
(一周約22km)
雨のため、やむなく諦め。

その代りにゆっくりとした時間をハートハーブで過ごした。

小雨のなか、ハーブの芳香漂う園内を歩く。
歩くほどに甘い香り、スパイシーな香り、緑の香り…等
香りの種類が劇的に変わってゆくさまは、五感と植物が創り出したドラマ。

これも梅雨のおかげ。
湿気のおかげでより強い香りが空気中に漂うから。

温室では、売られていたゼラニウムの葉っぱをこすり、
その指を鼻先につけると「ふわ~」っと清涼な香りが。

以前、インドのマイソールにビャクダンを探しに行ったことを思い出した。

香りをテーマに旅をするのもオツなものです。
俳句をたしなんでいれば、さらに季節と植物とのかかわりが体感できそう。

さて、一句。

五月雨の香に誘われ蜂踊る

失礼しました~~~。

午前中に行った乳頭温泉郷 孫六温泉
午前中に行った乳頭温泉郷 孫六温泉

 

孫六温泉に向かう道すがら、フランスから来た歴史の先生、マルヤナに出会う。9月まで日本列島を旅しています!
孫六温泉に向かう途中、フランスからやって来た歴史の先生、マルヤナに出会う。9月まで日本列島を旅しています!