2011年来る、そして。

2011年、新年来たりて過ぎ去りし日々のことを思い返してみると
こう、1年ずつ加速度を増して「あっ」という間に経ってしまうのは歳のせいでしょうか?
と、書くとまだまだ元気な上の世代のみなさまに怒られそうですが。
私は、年末に40歳の誕生日を迎えたのですが
新成人のことをとりあげる際にいわれるところの
日本経済の「失われた20年」、
怒涛の社会に出て、社会に育ててもらって過ごしてきたんだなと思うと
なんというか、この表現は寂しすぎる。
だって、個人的には得るものが多かった貴重な20年間だったから。
続きを読む 2011年来る、そして。