実際に行って感じることができるのが「旅」。
旅は余暇の楽しみでもあり
知的好奇心を開く扉でもあり
世界の現実を知る一歩でもあり
自然とふれあい、対話する方法でもあり。

いろんなものを訪問先からもらったり拾ったりしてくる代わりに
持ってるものをぱあっと意識でもお金でも時間でも使ってしまう
そんな相互やりとりのあるもの。

旅は旅だけにとどまらず。
その先は何があるのかな。
人生分岐点が旅だったという人は結構多い。
長くても短くても遠くても近くても出かけていけば旅は旅。
出かけないよりは出かけたほうが
ちょっとは変化できるかもしれないな。